--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-11-26

明日より

先日も書いた左肩の肩鎖関節脱臼の整復手術の為
明日より入院することになりました。(´・ω・`)

入院日数は予定では、約5日ぐらいにするつもりですが
出来るだけ安全に行きたい気もするので、たぶん1週間ちょい
になると思います。

全身麻酔による手術なのでかなり不安があります。。。('A`)
なにか事故があったりしたらどうしようとかね。。。

とりあえず無事退院できたら、ここに報告しに来ます。
まぁ、手術が終わって退院してきたらそれはそれで
音マス大感謝祭作品を、急ピッチで仕上げないといけない為
かなり追い込まれた精神状態になりそうです。。。('A`)

スポンサーサイト
2008-11-19

大病院で見てもらった結果

えーっと、昨日書いた交通事故についてですが
本日ちょい大きい病院へ行き診察を受けてきました。
結果は・・・(内容はmixiで書いた文章ですw)

今回の肩鎖関節脱臼の診察結果
・年齢がまだ30代前半なので、手術して出来るだけ完治にする
 形の方がよい。
・怪我の具合が怪我のグレードで言うとⅠ~Ⅲまであるが
 最重度のⅢである。(寺的に言うとAnother=穴w)
・今回の怪我で両方外れてしまったこと(右肩も実は肩鎖間接脱臼を起こしており
 その時は保存治療を選択した。ちなみにその時のグレードはⅠ度。寺的に言えば
 Nomal)になり後々面倒なことになると厄介(後遺症等)
・どうしてもと言うならこのまま保存療法(三角巾で止めて放置)でもいいけど
 腕が90度以上上がらなくなるかもしれないし
 洗髪、ちょっとした高さへ物を置く行動とかした際に
 左肩に痛みが走ることがあるよとのこと。
・今回の手術をした場合のメリットデメリットの割合を
 比べると7:3でメリットの方が多い。
・今回の症例を他の医者に見せたとしてもたぶん
 10人中7,8人は手術を勧めてくる。
・見てくれた先生的に言えば「俺は手術をした方が後々を考えると
 良いから、手術を勧める」でも最終判断はご自身である。

との事だったので、考えた末手術をすることにしました。。。(´・ω・`)
(1日だけ考える時間をくれたので病院側への正式表明は
明日だけどねw)
最初はなんとしても手術はしたくなかったんだけど
レントゲンを見るとまぁ豪快に肩鎖関節がびよーんと
上に上がっていて腕を支えてる状況ではないんよ。。。
(靭帯が2本ほどあるのですがそれが「ブッチッ!」と完全切れ状態…orz)
本当につらい選択です。。整形外科手術なので
普通の病気と違って、手術しないといけないって訳ではない
と言うのがひっかかりすぎ。。。orz
でも、少しでも改善されて寺の皿がまたある程度ちゃんと
まわせるようになる為には手術せんとだめかもね。。。

ようは、、女寺を1ヶ月ぐらいお預けになるのが嫌なんだ~!!!。・゚・(ノД`)・゚・。
後もう一つ、手術で1週間空けるのが困る理由があるんですけどね(;´∀`)
(それは後日分かると思いますw)

とりあえず、手術としては何でも今回の怪我の場所に
金具(プレート)をぶっこんでピンみたいなボルトで固定。
(麻酔が解けた後めっさ痛いらしい。。。超激痛。寺で言えば☆11~12か?!)
その後1,2週間入院>抜糸(リハビリスタート)
退院後は通院で自宅療養しつつ怪我した肩をしっかりリハビリし
靭帯とかがしっかり馴染むまで放置。
半年から10ヵ月後にその辺を除去(リハビリは常時)
終了らしいです。
手術は全身麻酔の上、大体1時間ぐらい。
入院日数は手術前日、手術日、その後も含めて
とりあえず初回は1週間程度らしいです。
ともかく、手術も重要だけどリハビリもかなり重要らしい。
場所が肩なので、リハビリをしっかりしないと変な形で
肩が馴染んでしまい逆におかしくしてしまうからだそうな。

出来るだけ状況をこちらにも書こうとは思っていますが
mixiやっているのでメインはそちらになると思います。

とりあえず、もうちょいいろいろぐぐってみよ。。。
どんな怪我?と思う方は
「肩鎖関節脱臼」でぐぐるといろいろ出てくると思うよ~。
ちなみにこの怪我、ほんと誰でもちょいとしたことで
起こることが多い怪我の一つです。
(スポーツやっている人とかはほんと注意。。。)

2008-11-18

大変なことになりました。

えー、年末近づいてきた今日この頃。
この時期に、、、、事故りました(´・ω・`)
しかも、もしかすると手術も必要な怪我です。。。。。・゚・(ノД`)・゚・。
どうしよう。。。。なんかいろいろなことがやばく、逼迫していて
泣きそうです。。。。

2008-11-02

この年齢になって○○でマジ涙目に。。。

はい、最近ちょっと動画作成に行き詰ってきて困っているのららです。
と言うのも、どうがんばっても今手がけているやつのイメージ映像が
浮かんできません。。。かなりやばめです。。(´・ω・`)。。

と、まぁ気晴らしにここ1,2週間がっつり寺ってますが
スコアが地味に上がっており、地味に難埋めが出来たり
前から鳥A出したかった曲とかがようやく鳥Aに乗ったりして
ちょっと(´∀`)となってみたり。。

ですが、段位認定になると。。。。
まずは8段、、、前作よりライバル登録している人で
つい先日までは6段だったのですがふと見たら8段に。。。
「うおぉぉ。。。とうとう8段になったのか。。(´・ω・`)」と言う事で
受けてみましたが、やはり白壁が無理でした。。。orz
現状、63%での不合格。。。。・゚・(ノД`)・゚・。

そして、7段ですがこれはかなり動きがありました。
まず先週、とりあえずやってみるか。。。と言うことで
やってみたところ、
FIRE88%抜け>V40%抜け>コンチェ44%抜け・・・うんまぁいつもどおり(´ー`)
そして、ライオン・・・・・
今回はとりあえず、6,7トリルは適当にし1~5鍵に集中しようと言う作戦で
やってみたところ、「おおぅ?なんか地味耐えてる??」という状況に。
んで、、、最終的には10月20日に書いた小節を越えてその次のところまで
耐えたところで閉店。。。
ぬぉぉぉぉぉぉ!!!ここまで耐えたの初めてだったよ。。。
いけると思った・・・・orz
はい、、、44%でここまで耐えたからマジでもうちょいがんばればいけるぞ!と
思って、平日も仕事終了後ちょこちょこと一人で
寺をやりに行きライオン対策として少しやっていました。

そして、今週末。寺友達と一緒に弐寺をやりに行き
自分の番になったところでそろそろ指も温まったし
段位認定でも行くかと皆に
「ライオンに食い殺されてくるぜ!(`・ω・´)」と一応終了フラグを立てつつも
心の中では「ライオンめ。。。今回の俺はちょっと違うぜ!!m9(`・ω・´)」と
思いつつ7段プレイ。
一曲目、FIRE 88%抜け(うん、まぁいつも通り)
しかし今回の意気込みを、何か筐体でも感じ取ってくれたのか
次の2曲目「V」で奇跡が!!!
2曲目、なんと86%抜け!(うおぉぉぉ、マジか!!!(;・∀・))
実は7段でライオンの次に苦手だったのが「V」でした。
あの白鍵盤の同時トリルがうまくさばけずいつも40%ぐらいまで落とされていた
のですが、落ち着いてやればあれ捌けるはずだ!と思ってやったら
見事に処理できました!となると。。。。3曲目はどうかと言うと
3曲目のコンチェはいつもゲージを現状維持もしくはちょこっと回復だったので
ここで初のライオン80%以上残しての突入が確定したのです!
そして予想通りに3曲目コンチェでは、94%抜け!!!
もう上記ゲージ状況でコンチェ抜けた瞬間
「これはマジでいける。。本当にいける!!!てかこれで行けなかったら
もう絶対無理だ。。。。・゚・(ノД`)・゚・。」と思ってしまったのと同時に
心臓がバクバク言い始め、一気に緊張とプレッシャーが。。。。
その結果。。。。












緊張とプレッシャーに、、、、負けました。。。。orz
はい。。。。最初の6,7トリル入る前までに100%まで回復させたのに
あまりの緊張にgdgdになってしまい・・・・先週よりも思いっきり手前の位置で終了。。。。
この瞬間、題名どおりの事に。。。
ええ、、、あまりの悔しさ、自分の不甲斐なさに
たかがゲームごときにと言われそうですが
三十路のおっさんが寺の筐体前で涙目になりました。。。。orz
友達の元に戻り気丈に「な、食われたろ!!ははは!(´∀`)」とか言ったり
「悔しいな!!惜しかったなぁ!!いけると思ったのになぁ!(´・ω・`)」と
下を向きながら(軽く涙目な顔を見せたくなったのでw)気張っていましたが
心の中では
「はぁぁぁ、、、、今回はマジでいけると思ったのに。。。
100%でいけないならもうだめじゃん。。。。うううう。。。(´;ω;`)」と
もう絶望と失意のどん底にいましたさ・・・orz
ううう、、、、マジで7段合格が目の前だったのに。。。とほほ。。。

ちなみにここへ来てjubeatからなぜかGFに目覚めて
ちょっと楽しい!!と思い始めてちょこちょこやるようになってますw
まだ、難易度10~20前半が限界ですがそれでも楽しんでやっとります(´ー`)
でも、、、ちょっと疑問、、、あのピックレバー。。うまい人たちは
あれをどうやってるの???自分はギターの上から中指と薬指で
上から押す感じでやってますが、それだと指が痛くなってきてねぇ。。(´;ω;`)

Copyright (C) へたれ野郎のぐだぐだ雑記. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。